1. HOME
  2. イベント・プログラム
  3. 令和4年度学生メンバー募集!真岡まちづくりプロジェクト
イベント・プログラム

令和4年度学生メンバー募集!真岡まちづくりプロジェクト

イベント・プログラム

真岡まちづくりプロジェクト(まちつく)とは?

真岡まちづくりプロジェクト「まちをつくろう」(通称 まちつく)とは、あまり使われていない「もったいない」公共空間の利活用を提案し、実際に自分たちで社会実験を行うというプロジェクトです。令和3年4月に「公共空間を活かしながら、市民の手によるまちづくり実験を行う」プロジェクトとして、高校生以上20人のメンバーで活動を開始しました。これまで、五行川河川緑地や岡部記念館『金鈴荘』、二宮コミュニティセンター芝生広場等で活動し、令和3年には9回の社会実験で延べ5500人の方々にご参加いただきました。

そして現在、2期生として学生メンバーを募集しています🙌学生による社会実験に参加し、新しい仲間たちとまちづくりを楽しみませんか?🌱

令和4年度 真岡まちづくりプロジェクトの日程

第1回「まちへでよう」オリエンテーション
日時:6月4日(土)13:00~16:00
会場:真岡市役所1階ロビー
まちを歩きながら、昨年の「まちつく」活動を紹介します。

第2回「あんなこといいな」アイデア会議
日時:6月18日(土)13:00~16:00
会場:未定
他市事例を学び、自分たちでやりたいことのアイデア出しを行います。

第3回「できたらいいな」企画会議
日時:7月3日(日)13:00~16:00
会場:未定
グループごとに社会実験に向けて計画立案や予算の計画を考えます。「まちつく」1期生もサポートします。

第4回「できたらいいなカタチにする」発表会
7月16日(土)13:00~16:00
会場:未定
社会実験の企画を発表します。夏休み以降は、実際に社会実験を行います。

対象者

学生(高校生・大学生・専門学校生)

定員

20名

募集期間

2022年4月28日(木)から5月16日(月)

応募方法

以下のお申し込みボタンよりご応募ください✨

※定員を大きく上回る応募があった場合、応募動機による選考となりますのでご了承ください
※5月27日(金)までにワークショップのお知らせまたは選考結果をメールで通知いたします。5月27日(金)までにメールが届かない場合は、お手数ですが真岡市プロジェクト推進課までお電話ください

お問い合わせ

真岡市総合政策部プロジェクト推進課
電話:0285-83-8059
メール:project@city.moka.lg.jp