1. HOME
  2. イベント・プログラム
  3. 〈参加者募集中〉歩いて貧困を解決する。フードバンク『チャリティーウォーク』
イベント・プログラム

〈参加者募集中〉歩いて貧困を解決する。フードバンク『チャリティーウォーク』

イベント・プログラム

命をつなぐ最後のセーフティネット
「フードバンク」活動とは?

「フードバンク」活動1とは、まだ食べられるにも関わらず破棄されてしまう食品を集め、食べることもままならない生活貧困者に届けることで、貧困という社会問題を解決しようという取り組みです。

日本には1,950万人もの人が貧困線以下(低所得)の暮らしをしていると言われ、その中には解雇や倒産、病気や怪我などでに困窮に直面している人も数多く存在していることをご存じでしょうか?

また、新型コロナウイルスの感染拡大が広がった2020年から現在に至るまで、元々生活困窮であった人が、失業・派遣切り・パート時間減・アルバイト無しなど、さらに困窮した状態に陥っています


そんな命にかかわる社会問題を解決しようと懸命に活動する団体が、栃木県内にあります。その一つがフードバンクうつのみやです。

フードバンク「チャリティーウォーク」

宇都宮でフードバンク活動を行っているフードバンクうつのみや、加えてフードバンク県北・日光・もおか・しもつけ・鹿沼では、黒羽~那珂川、宇都宮~大谷の約20㎞の長距離ウォーキングを通し、『食品×貧困』という社会問題を世の中に知らせて社会問題を解決する『チャリティーウォーク』を開催予定!(2021/10/2(土)、2021/10/9(土)の2週連続)

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、ウォーキングの距離や時間を縮小し、開催日を2日間に分けての実施となります。

長距離ウォーキングで社会問題の解決をアピールし、寄付・食品を集めるチャレンジャー、寄付で支援する寄付サポーター、イベント運営を担うボランティア等、いくつかの参加方法があります。

まずは自分ができることから、『貧困から命を救う活動』に参加してみませんか?

参加方法

ご参加締め切りが9/25となっておりましたが定員に余りがあるため、9/25以降の参加申し込み可能となりました!!


《ウォーキングでのご参加希望の方》
<県北21(黒羽~那珂川)>
日時:2021/10/2(土)9:00-16:00(受付8:00)
場所:黒羽支所→なかがわ水遊園→黒羽支所
(集合場所:大田原市役所 黒羽支所 )


<宇都宮22(宇都宮~大谷)>

日時:2021/10/9(土)9:30-16:00(受付8:30)
場所:宇都宮市中心部→大谷資料館→多気不動尊→宇都宮市中心部
(集合場所:まちかど広場)


<参加費>
食料1kg以上の寄贈+寄付3,000/5,000/1万円以上を寄付した人。
両日参加する人は、2割引きの寄付額で参加可能(5,000円/8,000円/16,000円以上の寄付)


※両日雨天決行

《ご寄付でのご参加希望の方》
<銀行振込>
栃木銀行 馬場町支店 普通 9918701
名義:(特非)とちぎボランティアネットワーク 理事矢野正広 

*領収証のため振込後、電話で住所・氏名・電話番号を伝えてください。
TEL 028-622-0021

<クレジット寄付>こちらよりご確認ください。