1. HOME
  2. 気になるニュース
  3. 〈参加者募集中〉あしかもメディア『LINEオープンチャット』開設しました!
気になるニュース

〈参加者募集中〉あしかもメディア『LINEオープンチャット』開設しました!

気になるニュース

読者のみなさん、こんにちは!

あしかもメディア公式Instagram「LINEオープンチャット」のご案内をしましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

このオープンチャットは7月からひっそりと開設されており、栃木県の素敵な企業・団体さんに関する情報、イベント・プログラムに関する情報など、参加してくださっているみなさんに対して地域と関わるきっかけを提供する場として生み出されました。そして現在も、たくさんの参加者を募集中!

今回、オープンチャットの運営を主に行っているNPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク スタッフの中山 裕貴(なかやま ひろき)さんにお話を伺ってみました!✨

ズバリ!あしかもオープンチャットに参加することにはどんな魅力や良いことがあるんですか?

オープンチャットでは面白いイベントやプログラムなどをリアルタイムで伝えているので、栃木県に関する面白い情報を”いち早く”知ることが出来ます!

それと、僕たちは中高大学生などの若い世代や20代の社会人、その他なんかしたいけど一歩踏み出せない人、やりたいことが分からないと感じているような”もやもや”を抱える人に情報を届けたいと思っているんだけど、みんなに身近な「LINE」だから、堅苦しくならず気軽に参加してもらえることが魅力だと思うよ~!

「参加へのハードルを下げる」ということですね!LINEグループに参加するだけなら、一歩踏み出しやすいかもしれませんね。

ひろきさんはメッセージを投稿するときに、優しい言葉やフランクな言葉、絵文字を積極的に使い、グループのメンバーが「イベントに参加したい!」「私が行っても大丈夫かも!」と思えるような『安心感』を生み出す工夫をしているそう。

Twitterやメールに届いた案内でイベントに参加しようとすると、どんな人がどのくらい参加するイベントなのか分かりづらいけど、オープンチャットだと「行きます!」「参加します!」っていう双方向のやり取りができるから参加しやすいと思うんだ

なるほど!ちなみに、今まではどんなイベントが紹介されていたのでしょうか。

「栃木の野球観戦に行きませんか?」っていう軽いお誘いとか、「とちぎの会社とつながる会」という学生向けのイベントを紹介しました。また、大谷石の地下空間で行われたアートイベントのアルバイトスタッフの募集など、ここでしか得られない情報も沢山あるんです!今後は、あしかもメディアの取材に同行してみたい人を募集して色々な人に出会うきっかけを提供できたら面白いなと考えています。

そもそもこのオープンチャットが設立されたのは、あしかもメディアの取材に同行してもらえるような仕組みが出来たらいいね!というアイデアからだそう

取材に同行することが、県内の面白いヒト・コト・モノ・シゴトに出会うきっかけとなり、あしかもメディアだけではなくとちぎユースサポーターズネットワーク(あしかもメディアの運営団体)とのつながりをも生み出せるのではと中山さんは期待を込めます。

オープンチャットを通し、栃木でチャレンジする多くの方々と出会い、『もやもやを抱える若者たち』が自分のわくわくを見つけ世界を広げていってほしいという願いが込められているのです🌱

「行動を起こしたいと思いつつ一歩踏み出せないでいる人」
「自分の興味関心の幅を広げたい人・見つけている最中の人」
「地域で活躍されている様々な人と出会ってみたい人」
「地域の会社やイベントなど、ローカルな取り組みや情報に興味がある人」
「ゆくゆくは地域で働きたいと考えている人」
「栃木と関わるきっかけがほしい人」

上記に一つでも当てはまる方はぜひ…

QRコードを読み取る
もしくは
オープンチャット「あしかもと仲間たち」

で参加しましょう!!(栃木県にゆかりがない方も大歓迎です✨どなたでもご参加ください♪)

Qコードは以下になります☺

ご参加、お待ちしています🐣