1. HOME
  2. 気になるニュース
  3. 鹿沼市をPRするライター『魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)』募集中!
気になるニュース

鹿沼市をPRするライター『魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)』募集中!

気になるニュース

今回第2期生となる、鹿沼市の魅力を発信するライター『魅力発信特派員』募集のお知らせです!

みなさん、栃木県鹿沼市に訪れたことはありますか?🍃

鹿沼市に訪れたことがある方はもちろん、まだ訪れたことがない方も、この記事を通じて知った方も、市民目線で鹿沼を魅力を知ることができるサイトがあります。

それが『ジブンスタイルかぬま』です!

今回、そんな地域の魅力発信サイトで活動するライター『魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)』の第2期生を募集することになりました!

特派員チラシ

『ジブンスタイルかぬま』とは?

ジブンスタイルかぬまとは、鹿沼市の魅力発信サイトです。市外にお住まいの方に鹿沼市の魅力を知ってもらうと共に、市民や市出身者の方には改めて市の魅力を発信し、ふるさとを誇りに思ってもらえるようなサイトを目指し運営されています。またサイトでは、市民や市に縁のある人たちが『魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)』として、それぞれが魅力に思う鹿沼市を発信しています。

『魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)』とは?

魅力発信特派員とは、鹿沼の魅力を発信する鹿沼市民や市にゆかりのあるライターです。愛称である『シカノツノタチ』の由来は、鹿沼市の漢字として使われている『鹿(シカ)』。鹿は立派な『角(ツノ)』が印象的であり、高く生える角は、情報をキャッチし、発信するアンテナのようにみえることから名付けられました。

現役ライター1期生のハルカさん、
職員の宇賀神さんにお話を聞きました!

今回、シカノツノタチの実態に迫るべく、1年間活動されてきたハルカ(ペンネーム)さん、鹿沼市の職員宇賀神 千穂(うがじん ちほ)さんにお話を聞いてきました。

――今回、新たに2期生のシカノツノタチを募集するそうですね!

はい、そうなんです!行政目線だけでなく、市民や一般の方と一緒に鹿沼の魅力発信をしていきたいと考え始まった活動だったのですが、また来年度も鹿沼に縁のあるみなさんと盛り上げていきたいと思い、2期生を募集することになりました!

――1期生のハルカさん。ライターを始めたきっかけはなんですか?

実はいま、美術大学の受験に向けて浪人中なのですが、コロナ禍に突入して同級生が入学式ができなかったり対面で授業を受けられない姿を見聞きして世の中の大きな変化を実感して、今、大学に入ることに100%力を注ぐことに疑問を感じていました。

そんな中、「この時代にこの場所で100%向き合えることは何か」と探していた時にこの募集を見つけて、挑戦しようと思ったのがきっかけです。

――コロナがきっかけで心境に変化があったんですね。これまでどのような記事を書いてきたのでしょうか。

鹿沼市のパン屋さんを紹介する記事や春に市内を街歩きをする記事を書きました。自分にしか書けない記事ってなんだろうと考えて、勉強中のイラストを使って表現してみたり、わたし目線で感じられた鹿沼の魅力を届けることを意識して書きました。

――特技のイラストを使って記事を!どんなところにやりがいを感じますか?

友達や市民の方から「見たよ」って言って貰えるのはやっぱり嬉しいですし、やりがいですかね(笑)あとは、「記事を書くならどんな風に書こうかな」など、普段鹿沼を歩いていても今まで見えていなかった小さな魅力が見つけることができました。こういった新しい視点は、ライターの経験を通して得られたものですね。

――ライターならではですね。これからどんなライターさんに参加してほしいですか?

いろんな年代の方とぜひ一緒にやりたいです!今も10代~60代まで幅広い年齢や様々な環境で活動されている方が記事を書かれていて、鹿沼に住んでいても知らないことがいっぱいあって、ライターをやりつつ読者としても新鮮で勉強になっているので、鹿沼を好きな人、鹿沼の魅力を発信したいと思っている人ならどなたでも大歓迎です!

「これから鹿沼のことを知っていきたい人」にもぜひ参加してほしいです!ライターとして活動することで、普通に生活しているよりも鹿沼のことを知るチャンスが増えると思います。例えば、最近鹿沼に引っ越してきた人とかですかね。外からの視点も持っていると思うので、そういう視点から鹿沼とはどういうまちなのか発信するのも素敵だと思います!

お2人とも和気あいあいとした雰囲気でお話してくださり、市役所とライターさんたちとで良い関係作りができているのだなと感じました。

ちなみに、ハルカさんは来年度もシカノツノライターとして活動するそうですよ!みなさんのご応募お待ちしております🌸✨

活動内容

2か月に1回を目安に、写真等を添えた記事を自主的に執筆していただきます。
記事のテーマは、特派員が面白い!ステキだな!と思う鹿沼の魅力です。

(取り扱う内容例)

  • 鹿沼市内のおすすめスポット
  • 鹿沼市のイベントや催事
  • 鹿沼市で活躍している人 など

活動期間

1年間
2022年4月1日(金曜日)~2023年3月31日(金曜日)

応募資格・条件

  • 鹿沼市の魅力を市内外に発信する意欲のある15歳以上(中学生を除く)の個人又は団体
  • ワードやメールが使用できるパソコン、スマートフォン又はタブレット等を所有し、それらの基本的な操作ができる方
  • 執筆経験の有無は問いません。
  • 鹿沼市魅力発信特派員設置要綱に同意の上、応募してください。 [鹿沼市魅力発信特派員設置要綱](pdf 167 KB)

    ※ボランティアとし、報酬はありません。

募集締め切り

2022年2月28日(月曜日)

応募方法

登録申請書をダウンロードし、必要事項を記載の上、メールにて提出してください。

提出先メールアドレス:kanumaeigyou@city.kanuma.lg.jp

鹿沼市魅力発信特派員登録申請書(個人用) [Word](docx 20 KB) [PDF](pdf 99 KB)
鹿沼市魅力発信特派員登録申請書(団体用) [Word](docx 19 KB) [PDF](pdf 270 KB)

※応募者多数の場合は、選考とし追加書類をご提出いただくこともありますので、ご了承願います。

お問い合わせはこちら

総合政策部 鹿沼営業戦略課 いちご市プロモーション係
住所:〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟 3階)
電話:0289-63-0154
Mail:kanumaeigyou@city.kanuma.lg.jp