1. HOME
  2. レポート
  3. 〈講座開講〉「仕事と結婚、子育てを考える未来の自分」
レポート

〈講座開講〉「仕事と結婚、子育てを考える未来の自分」

レポート

12月18日金曜日、コワーキングスペースaretにて講師工藤敬子氏をお迎えし、ワークライフバランスについての講義がありました。

内容

・講義
・ワークショップ-インターンシップで確かめたいこと-
・共有(隣の人と共有、参加者から手上げ方式で全体発表)
・インターンシップ受入先企業・家庭紹介
・参加者と講師の意見交換

今回の講座は次回開催されるワークライフバランス実践型インターンシップの事前学習として講師工藤敬子氏をお迎えし、学生が将来自分がどのように働いていけば幸せを感じられるのか自分自身と向き合いながら考える良い機会となりました。

また、今後終身雇用が減少していく社会の中で、大学生の子育ての不安要素で挙げられるものとして経済的な問題と子育てがあります。終身雇用がなくなるということは転職や複業が当たり前の社会となり、常に次のことを考えながら、勉強・学習と実践(仕事)を繰り返し、常に変化していくことが大切であることを学びました。また、夫と妻それぞれにに家計を支えられるほどの経済力があれば、一方が育児休業を取得したり、再学習のために大学に入学したりする時、他方が家計を支えるという風にお互いがお互いのキャリアや家事育児のためにサポートしあうことができることを知りました。これからの日本の未来には自分に合った働き方でワークライフバランスを整えることができる社会が必要であると感ました。

次回 実践型インターンシップについて

次回は1月下旬から2月上旬、実践型インターンシップが開催されます。

【内容】

ワークライフバランスを意識する企業で働く社員の方に実際にインタビューし、記事を書きます。

※日時、場所、詳細につきましては追って掲載いたします。

インターンシップ受入先企業

・足利銀行

・グランディハウス

・リコージャパン株式会社 栃木支社

・社会福祉法人大門福祉会 今泉保育園