阿部こな美

阿部こな美

グルメと地元鹿沼をこよなく愛す獨協大学4年生。学生の傍ら絵本好きが転じ、2018年より想いを形にする手助けとしてオーダーメイドの絵本作家として活動中。大学進学をきっかけに栃木の魅力に気づき、現在はライティング、絵本、イラストを手段とし、人の想いに寄り添いながら栃木の魅力の再発見・発信に努める。